交通事故【腰痛】

  1. 交通事故で腰が痛くなった
  2. 交通事故後に腰が気になる
  3. 交通事故で腰を治療しても良くなっていない
  4. 交通事故後に安静にしていても痛みが続く
  5. 交通事故に遭って数日後から腰が痛む

交通事故の腰痛について

交通事故での腰痛には、以下のような特徴があります。

  • 痛みが腰全体にある

    交通事故の場合、直接身体に接触していないケースでも腰が痛くなることは多くあります
    車同士の接触でも、むちうちと併発することもあるため適切な治療をすることが大切になります

  • 朝よりも夕方に症状が出る

    朝起きた時は「問題ない」と感じていても、夕方から夜にかけて「重だるさ」が出ることがあります
    シップや痛み止めでは改善しないことが多いので、注意が必要です

  • 背中からの痛みと繋がるケースがある

    交通事故の衝撃で、背中を痛めてしまうケースもあります
    背中の筋肉は腰と繋がっているため、背中から腰にかけて不調を訴える方も多くいらっしゃいます

交通事故の腰痛施術

はっとり鍼灸接骨院グループでは、交通事故施術プログラムがございます。

交通事故の腰痛でお悩みの方に1日でも早く良くなっていただくことを目的としています。
※鍼灸施術・特殊電気は保険会社様へ請求もしませんので、傷害の賠償額である120万円を圧迫することがございませんのでご安心ください。

はっとり鍼灸接骨院グループには、交通事故の痛みで悩む方が毎月多数ご来院されます。

そのため、初めての方でも安心してご通院していただくためのサポートを充実させております。

さいたま市のはっとりグループへ相談

交通事故の慰謝料で悩んでいる方は、はっとりグループへ一度ご相談ください。さいたま市・久喜市にございますので、お近くの院へお問合せ下さい。

ご通院でなくても、交通事故について不安なことがございましたらはっとりグループへご相談ください。